問い合わせ先:mail@contentstourism.com

研究論文投稿要項はコチラ


新着ニュース

2018/10/31
【ご案内】 第6回コンテンツツーリズム学会 論文発表大会の詳細が決定しました。
【日時】2018年12月1日(土)14:00〜(13:30受付開始)
【会場】静岡英和学院大学 新館A305
【住所】〒422-8545 静岡県静岡市駿河区池田1769 ※静岡駅北口ロータリーよりバス(11番線)で約20分
【参加費】無料 非会員の方でもご参加いただけます。
           (意見交換会の参加をご希望される場合は参加費3,000円となります。)
【申し込み方法】こちらのフォームhttp://tinyurl.com/act6workshopよりお願いいたします。
                     詳細はコチラ

【プログラム】
  13:30 開場
  14:00 開会挨拶   コンテンツツーリズム学会会長 増淵敏之(法政大学大学院教授)
  14:05 特別講演 「私たちのミライチケット」~『ラブライブ!サンシャイン!!』と一緒に輝きたい~
                        講師:平田百彩(沼津あげづち商店街振興組合専務理事)
  15:10 論文発表   8名程度を想定
  17:50 講評        コンテンツツーリズム学会名誉会長 溝尾良隆(立教大学名誉教授)
                        コンテンツツーリズム学会副会長 安田亘宏(西武文理大学教授)

【意見交換会(参加費3,000円・任意参加)】
  時間:18:00~
  会場:新館地下食堂

【主催】
  コンテンツツーリズム学会
  http://contentstourism.com/
【後援】
  静岡英和学院大学
【問合先】
  コンテンツツーリズム学会事務局
  mail@contentstourism.com
  http://contentstourism.com


2018/10/25
【ご案内】 コンテンツツーリズム学会第4回研究会を開催します。
【日時】2018年11月11日(日)13:00~16:00
【会場】慶應義塾大学三田キャンパス ※詳細は参加者に直接ご連絡します。
           発表者1: 高松宏弥(東京工業大学博士後期課程)
           タイトル:日本におけるエスニック・フードの展開
                      ―中華料理の「異国情緒」、「大衆料理」、「本場の味」―
           概要: 本研究は、日本におけるエスニック・フードの展開過程について検討するものである。
                  「異国情緒」、「大衆料理」、「本場の味」と、時代の移り変わりによって様々な「かたち」
                  をみせてきた、日本における代表的なエスニック・フードのひとつである中華料理が、
                  いかにして日本人に受け入れられてきたのかを考察する。
                  また、上述したようなそれぞれの「中華料理」を提供してきた場である、中華街、町中華、
                  チャイナタウンがこれまでどのように展開してきたのか、また、今後どのような様相をみせる
                  のかについても検討する。
           発表者2: 山内萌(慶應義塾大学修士課程卒業生)
           タイトル:コスプレイヤーが求める「書き割り」としての神社
           概要:本発表では埼玉県久喜市の鷲宮神社で行われるコスプレイベントを事例に、情報空間が発達し
                  た現代において観光地に求められる機能について考察する。
                  これまでブーアスティンの疑似イベント論やそれに対するマキャーネルによる批判では、
                  旅行ないし観光には真正性があり、観光客はそれを求めるものだという視点に立って議論がな
                  されてきた。それに対し「ポスト・ツーリズム」という観光地の真正性を問題とせず虚構性そ
                  のものを楽しむ観光のあり方も登場している。上記の議論を踏まえ、鷲宮神社でのコスプレが
                  情報空間との往復で成立している点に着目し、真正性や虚構性を求めない新たな観光地の楽し
                  まれ方が出現している事態について検討する。
<申込みフォーム>
https://goo.gl/forms/r9zamuTUgpVL8NKm2
過去の研究会についてはこちら

2018/08/24
【ご案内】 コンテンツツーリズム学会第3回研究会を開催します。
【日時】2018年9月9日(日)13:30~16:30
【会場】法政大学・新一口坂校舎305教室
           報告者:上岡磨奈(慶應義塾大学社会学研究科博士課程)
           報告タイトル:ファンツーリズムの共同性とつながりの創出
                            -インドネシア・ジャカルタの事例(仮)
            概要:観光地として日本では存在感の薄いジャカルタにJKT48を目当てに訪れた「ファン」達は
                    現地の文化、情報にどのようにアクセスし、関わっているのか、進行中のインタビュー調
                    査について報告を行う。
<申込みフォーム>
https://goo.gl/forms/YGJMiTjqlCFdZxpD3
過去の研究会についてはこちら

2018/08/15
【ご案内】 第6回論文発表大会を以下の要領で実施します。
【日時】2019年12月1日(土)14:00〜(13:30受付開始)
【会場】静岡英和学院大学 新館A305・306
【住所】〒422-8545 静岡県静岡市駿河区池田1769
【会場】新館A305・306

<申込みフォーム>
https://tinyurl.com/act6workshop

2018/08/15
【ご案内】 コンテンツツーリズム学会では、12月の論文発表大会に向けて論文を募集しています。
スケジュールは以下のとおりです。
・応募登録締切り: 2018年9月30日(日)
・登録審査結果通知: 2018年10月下旬
・研究論文発表: 2018年12月1日(土)於 静岡英和学院大学(静岡県静岡市)
・論文提出締切り: 2018年12月7日(金)
・査読審査通知: 2019年1月下旬
・著者校正: 1回のみ。誤字脱字の修正程度
・発行: 2019年3月(予定)

応募要領・投稿要領については、PDFをご参照ください。