ご案内

コンテンツツーリズム学会では、11月29日(日)の論文発表大会に向けて論文を募集しています。

コンテンツツーリズム学会では、研究発表・論文を募集します。 発表論文は、広く「コンテンツツーリズム」に関連した学問的研究であれば、研究方法・対象領域を問いません。さまざまな立場・学術分野からのアプローチによる研究論文を歓迎します。
ご案内

論文集Vol.7 発送遅延のお詫び

2020年3月31日付発行の『コンテンツツーリズム学会論文集 7』について、印刷納品は終わっているのですが、今般の情勢下に伴う事務作業遅滞など、諸般の事情により、会員のみなさまへの発送が遅れております。 申し訳ございません。今しばらくご猶予賜りたく、お願い申し上げます。
ご案内

2020年度年会費納入のお願い

先頃より、2020年度年会費納入のお願いを、会員各位に向けて、順次発送いたしております。 例年に比較し、大幅に遅くなりました。もうしわけございません。 なお、昨年2019年度の総会にて決議のとおり、本年度分より年会費は8000円となっております。 お手元にご案内が届きましたら、会費支払い状況をご確認の上、以下の口座まで、お振り込みいただければ幸いです。 みずほ銀行 市ヶ谷支店 普通口座 2179393 コンテンツツーリズム学会
ご報告

2020年度コンテンツツーリズム学会 シンポジウムのご報告

去る、2020年7月5日(日)14:30より「ポストコロナのコンテンツツーリズム」と題しまして、コンテンツツーリズム学会シンポジウムを開催いたしました。 「ポストコロナのコンテンツツーリズム」をテーマに3名のパネリストにより活発な議論が行われました。 本年は、新型コロナ感染症対策として、例年より1月遅れ、またウェビナー形式での開催となりましたが、約40人にご参加いただき、質疑応答も含め、盛況のうちに幕を閉じました。
ご案内

2020年度コンテンツツーリズム学会シンポジウムを開催します。

今回は、新型コロナ感染症対策を鑑み、ウェビナー形式にて開催することとなりました。 なお、ウェビナーの仕様上、会員・非会員併せて、参加者は先着100名様までとなっております。 ご容赦ください。 申込みURLからお申し込みいただいた方に、折り返し、URLとパスワードをご案内いたします。 ■シンポジウム 日時:2020年7月5日(日)14:30〜 参加費:無料 申込み: シンポジウム次第: 「ポストコロナのコンテンツツーリズム」 14:30 開会挨拶 増淵敏之(コンテンツツーリズム学会会長/法政大学大学院教授) 14:45 パネルディスカッション パネリスト 増淵敏之(コンテンツツーリズム学会会長/法政大学大学院教授) 中村忠司(コンテンツツーリズム学会理事/東京経済大学教授) 清水麻帆(コンテンツツーリズム学会理事/文教大学准教授) コーディネーター 安田亘宏(コンテンツツーリズム学会副会長/開発創造研究所 フェロー・主席研究員) 16:00 閉会挨拶 溝尾良隆(コンテンツツーリズム学会名誉会長/立教大学名誉教授)
タイトルとURLをコピーしました