ご報告 ニュース

2021年度コンテンツツーリズム学会第9回論文発表大会実施のご報告

2021年11月7日(日)13:00より、コンテンツツーリズム学会第9回論文発表大会をウェビナー形式で、実施しました。

特別講演として、稲増龍夫さま(法政大学大学院教授)から「アイドルはなぜ「ご当地ソング」を歌わないのか――虚構空間の存立構造」としてお話をいただきました。

約50人にご参加いただきました。積極的な質疑応答もあり、充実した大会となりました。

以下、当日の概要です。

con2
タイムテーブル 13:00 開会の言葉 増淵敏之(法政大学大学院教授・コンテンツツーリズム学会会長) 13:10 特別講演 稲増龍夫(法政大学大学院教授) 「アイドルはなぜ「ご当地ソング」を歌わないのか――虚構空間の存立構造」(→資料) 14:00 論文発表 16:40 全体講評
タイトルとURLをコピーしました